胎児がすくすく育つ葉酸サプリ|赤ちゃんができるまでの道のり

女性

妊娠を促す治療

看護師

夫婦が妊娠するために避妊をせず性交をしているのにも関わらず、一年以上妊娠しない場合は不妊症の疑いがあります。男女どちらかの生殖機能に異常があることによって妊娠しない可能性もありますので、病院で不妊治療を受けましょう。奈良県などには不妊治療を行なっているクリニックが数多くありますので、評判の良いクリニックで不妊治療を受けると良いでしょう。
奈良のクリニックなどで行なわれている不妊治療としてまず行なわれるのが、不妊の原因がどこにあるのかを確かめる検査です。女性か男性どちらに不妊の原因があるかを確かめて、不妊の原因を解消することができる不妊治療が行なわれます。奈良のクリニックで不妊治療として行なわれているのが、卵子から卵巣が排出されるのを促す効果のある排卵誘発剤を服用するという方法です。女性に無月経、月経不順、排卵障害といった症状が見られる場合に服用されたり、妊娠率を高めるといったことが目的で処方されることもあります。
奈良のクリニックなどで行なわれている代表的な不妊治療として挙げられるのが、排卵日を推測して指定された日に性行為を行なうというタイミング法です。基礎体温などで排卵日を計測することも出来ますが、奈良のクリニックなどではホルモン検査や超音波検査を行なうのでより正確に排卵日を把握することが出来ます。排卵誘発剤を服用したり、タイミング法を実践したりするだけでは妊娠できなかった場合は、子宮に精子を送り込む人工授精という治療方法もあります。